よくある質問

AVCLabs Photo Enhancer AI は、AI で写真の品質を向上させるソフトウェアです。AI テクノロジーを活用して、いろんな AI モデルを使用して写真を自動的高画質化を実現します。デジタルノイズを減らし、色、ホワイトバランス、露出度を修正ます。AI が輪郭、シャドウ、ハイライトがどこにあるべきかを計算し、画像をロスレスでより鮮明に見えるようにできます。また、写真や画像をロスレスで拡大することができます。写真を元のサイズの200%、300%、400%に拡大することができます。全自動処理ですので、誰でも簡単に操作できます。ワンクリックするだけで、写真を高品質化させます。

システムディスクに3.2Gを超える空き容量が必要です。

  1. Windows 版:Windows 11/ 10/ 8/ 7(64ビットのみ)
  2. Mac 版:Mac 10.15 及びそれ以降のバーション

さらに詳しいスペック仕様をチェックしたいなら、ここをクリックしてください。

Photo Enhancer AI のオンライン版は、ソフトをダウンロード、インストールせずに、ブラウザで直接に利用でき、とても便利です。しかし、オンラインで写真加工を処理するには、安定なインタネット環境は必要です。ネット環境、転送速度などの影響で、加工失敗の可能性もあります。その他、オンライン版は写真の切り抜きと出力フォーマットの選択などに対応しません。オンライン版と比べて、PC 版の方がより安定であり、処理のスピードもより速いです。

Photo Enhancer AI の PC 版をインストールするには、システムディスクに3.2Gを超える空き容量が必要です。ローカル環境で写真加工の処理を行いますので、より安定です。また、切り抜き、複数写真の加工、出力フォーマットの選択などができます。

AVCLabs Photo Enhancer AI の Mac 版は既にリリースされました。ここをクリックして、Mac 版をインストールして試してみてください。

PC 買い替える場合は、古い PC から製品をアンインストールしておけば、新しい PC に再インストールすることができます。ただし、Windows 版のライセンスキーは Mac 版に使用することができないため、異なる OS の PC へ乗り換える際に、新しい OS に適用できるライセンスキーを改めて購入される必要があります。同じ OS の場合のみ通用出来ます。

AVCLabs Photo Enhancer AI の無料試用版には、フルバージョンと同じ機能がありますが、処理された写真に透かしが追加されます。制限を解除するには、ライセンスを購入することが必要です。

GPU 加速(NVIDIA のみ)を使えば、CPU だけを使うより10倍速いです。CPU だけで加工処理を行う場合、より時間がかかります。特に「アップスケール」 AI モデルを選択すると、処理の時間が長いです。お使いのパソコンのスペック仕様を確認した上、需要を満足できるモデルを選択してください。

「アップスケール」の AI モデルはメモリ容量が必要ですので、開始する前、以下の要件を確認してください。
* 16G メモリ:最大1800万画素の写真を4倍、7200万画素の写真を2倍拡大できます。
* 8G メモリ:最大800万画素の写真を4倍、3200万画素の写真を2倍拡大できます。
もちろん、メモリ容量が多ければ多いほど、より画素が高い写真を処理できます。

アップスケール AI モデルの「顔面補正」機能を利用するには、少なくとも4GB の GPU メモリが必要です。6GB 及び以上の容量を推奨します。

インストールパス(デフォルトのパスは C:\Program Files (x86)\avclabs\AVCLabs Photo Enhancer AI)で vc_redist.x64.exe というファイルを手動で実行してみてください。

さらに詳しい情報はサポートチームにご連絡ください。

s